10月31日草取り

今日は、次男が入っている野球部の草取りとグランド整備でした。根の張った草を取り、腰も痛いし鎌をずっと握っていたので、手の感覚も鈍いです。まあ、よく働いたという感じです。小さい頃から庭の草とりを手伝わせていたので、息子の草を取る作業はなかなかのものでした。顧問の先生が、息子を見て、「みんなに手本を見せろ。」ということで、講習会になりました。草を取る姿を見てチームのみんなから「先生」と言われて恥ずかしそうでしたが、頑張っていました。経験で得たことが力になるとはこういうことだなと思いました。チームでは目立たない存在のようですが、今日のことでステップアップできたらと思います。今日や保護者当番で試合に連れて行ったりすることで、家での様子と違う息子を何度も見れることは、いいなあと思います。来年の夏まで、しっかり応援してあげようと思います。

# by jblnouno | 2010-10-31 19:00 | 生活  

彼岸花

c0153040_0234623.jpg今年も咲きました。
毎年、彼岸花のことを書いています。1月に父が、2月におじが、5月に従姉が亡くなりました。
今までと違って、お彼岸が自分にとって身近に感じてきました。お参りに行けなかったけど、彼岸花に亡くなった人たちへの思いを込めて手を合わせました。

# by jblnouno | 2010-09-27 00:33  

暑ーい!生一杯!山笠です!

c0153040_16465098.jpgまだまだ、暑い!正直言って、疲れ方が違います。帰りの電車で、「いか天と缶チューハイ」でもいいのですが、喉をうるおすには生ビールです。博多駅筑紫口(新幹線口)の店に久しぶりに行きました。おつまみセット300円で枝豆、豆腐の冷奴、サラダの3種がでてきます。おつまみとしては十分です。生ビールと焼酎のロックで1000円!15分間の癒し!

# by jblnouno | 2010-09-12 17:10 | 生活  

よしだ たくろうオン・ステージ~MYレコード

c0153040_23342966.jpgこれも懐かしいレコードです。LIVEのよさとエレックレコードならではの楽譜付きがよかった。これ以降、「よしだたくろう」が、あれほどのスターになっていくとは思ってもいませんでした。「おろかなるひとりごと」「イメージの詩」をはじめとして、「マークⅡ」や「夏休み」など、今でも口ずさむほどの曲ばかりです。異常な暑さの夏でした。たくろうの「夏休み」の時代が、自分にとっての本当の夏だった。気候変動の初期かもしれない。9月もずっと暑さが続きそうだ。気を引き締めて、バンドも遊びも仕事も頑張らねば!
明日は、またひとつ年をとります。

# by jblnouno | 2010-08-31 23:35 | 音楽  

さりげない夜 下田逸郎~MYレコード

c0153040_11565982.jpg「セクシィ」しか知らなかったのです。
でも、このアルバムを聴いてからは、
下田fanというより、下田逸郎になりきろうと思ったのでした。今では珍しい楽譜付きで全曲練習しました。「セクシィ」はもとより、「夜の雨」「さりげない夜」「「ふたりの夜」「小さなため息」など、男と女のストーリーがよいのです。こんなふうに詩を書ければいいなあと思いました。故安井かずみと作ったミュージカル仕立てのアルバム「銀の魚」もよかった。せつなく歌う彼の世界が大好きです。まさ吟遊詩人です。酔うとついつい口ずさむむんですよねぇ!今夜も歌います!!

# by jblnouno | 2010-06-27 11:57 | 音楽  

駒沢あたりで~加川 良MYレコード

c0153040_112306.jpg1978年のアルバムです。当時、大学で「加川 良コンサート」があり、「駒沢あたりで」を聴いてから買ったのだと思います。デビューからずっとfanでした。その夜のコンサートの打ち上げに参加させてもらい、加川さん、中川イサトさんとたくさん話せたのがうれしかったです。60代になっても、とにかく、変わることなく謙虚なのです。そして、落ち着いた語り口調としみいるような歌い方がいいのです。一昨年の2月、大阪出張の時に「たたみや」さんという店でのプライベートLIVEに行きました。LIVEのあと、加川さんとまた話すことができました。優しさいっぱいでした。

# by jblnouno | 2010-06-27 11:46 | 音楽  

泉谷しげる登場~MYレコード

c0153040_10571563.jpg1971年に発売されたデビューアルバムです。デビューシングル「帰り道/義務」と同じ時に買ったのかも知れません。エレックレコード「唄の市」で古井戸、ケメ、生田敬太郎らとコンサートをやっていて、何度も行きました。とにかく泉谷のトークとパワフルなギターが毎回楽しみでした。歌手としてより芸人感覚で見ていました。この中の「白雪姫の毒リンゴ」という曲が好きになり、泉谷にしっかりはまってしまいました。その後の「春夏秋冬」や「寒い国から来た手紙」は名曲だと思います。ギターを持つとつい歌ってしまうのです。還暦を過ぎましたが、これからも元気で活躍してほしいです。

# by jblnouno | 2010-06-27 11:14 | 音楽  

東京歌物語

c0153040_0114235.jpg本屋で、ちょっと立ち読みしました。その日は帰ったの
ですが・・・。もっと詳しく読みたくなって買いました。51曲の歌が掲載されています。関東エリアを題材にした曲が多いです。その曲の作詞家、作曲家、歌い手のことや曲にまつわる話です。また、その曲が作られた年の出来事も書かれています。亡くなった親父がよく歌っていた「東京の灯よいつまでも」や「見上げてごらん夜の星を」、「ブルーライト・ヨコハマ」、「神田川」、「木綿のハンカチーフ」、「横須賀ストーリー」、「二人の銀座」、「学生街の喫茶店」、「喝采」、贈る言葉」など、懐かしくもあり、当時を振り返ることができます。昭和から平成の歴史の一端を学習できます。この本のように、新聞社が編集した音楽ものって結構面白いのです。地方紙の力です!

# by jblnouno | 2010-06-23 18:51 |  

クッキングパパのひとり暮らしレシピ

c0153040_091741.jpgうえやま とち氏の作品です。一時期のグルメブームの
中で、レシピを掲載したマンガがありましたが、その中
でもこの作品はよく読みました。
クッキングパパの家族と会社がメイントなったストーリー
もよく、毎回のレシピが作ってみようと思わせるものが
多かったと思います。この本は、そのレシピを1年分
集めたものです。ひとり暮らしになっても、これさえ
あれば、楽しんで生活できるかなという感じです。
もし、息子たちが一人暮らしをするのであれば、是非
持たせようと思います。「ぐっさん」こと山口智充が
テレビで「クッキングパパ」をやったのを以前見たの
ですが、結構よかったです。これからもうえやま氏には
男が楽しめる料理を紹介してほしいです。

# by jblnouno | 2010-06-21 06:07 |  

ZARD

c0153040_133181.jpgCDの整理をしていたらZARDのが2枚出てきました。初期の頃の「ZARDBEST~軌跡~」と「ZARDCruising&Live~限定盤ライヴCD~」です。「負けないで」と「揺れる想い」のインパクトが強くて、他の曲にはあまり関心がありませんでしたが、彼女の容姿は好きでした。楚々としたイメージがよかったです。まあ、メディアへに出てこなかったのもよかったのですが・・・。
残念な形で生涯をとじた彼女ですが、現在でも多くのFanに支持を受けているのが、素晴らしいと思います。私的には、「山口百恵」と「ZARDこと坂井泉水」は、忘れられないアーティストであることは、まちがいありません。
" target="_blank">
" target="_blank">

# by jblnouno | 2010-06-20 13:58 | 音楽