猫、ねこ、ネコ・・・好きではありませんが。

c0153040_074714.jpg次男坊が、庭にやってくる野良ネコにエサを渡すようになってから、我が家で過ごすことが多くなりました。命名「チッコロ」は、朝、昼、夕とドアの前でエサを待っています。ネコ嫌いな私も「行ってくるよ。」「出迎えご苦労。」などと声をかけるようになりました。軒下には、寝床まで作ってもらって家族の一員のようです。次男坊からしたら、ネコのほうが私よりランクが上のようで、食費もひょっとして上かもです。妻もネコ関係の本を買い、カレンダーもネコのイラストのものがかけてあります。岩合光昭さんの「世界ネコ歩き」は、録画して何度も見ています。生活が中心になっているようです。そこで、この一枚!通勤途中に駅前でリラックスしているネコ見かけて撮りました。私もちょっと関心が出てきたのかと思ってしまいました。

# by jblnouno | 2014-10-16 00:08 | 我が家  

誕生日

c0153040_23414987.jpgいくつになっても誕生日を祝ってもらうのはいいものです。
「好きな焼酎を選んでいいです。」ということで、
「我道一路」

というのに決めました。少しクセはあるけれど、それがクセになって心地よく酔いました。
おいしい料理を食べながら、酔いは増し、人生や仕事の話をたくさんしました。
とってもいい気分でした。
大切な人たちから祝ってもらい、忘れられない一日になりました。

# by jblnouno | 2014-10-15 23:38 | 友達  

いいところです。

c0153040_20571524.jpgc0153040_2055630.jpg私の勤めている職場は、緑の多いところです。大きな公園も整備されていて、運動広場、子ども広場やウォーキングコースがあり、地域の人たちが散歩や運動を楽しんでいます。
また、ひまわりロードやコスモスロードがあり、歩いている人たちが足を止めて花を見ていることも多く見かけます。住むには、いい所だと思います。

# by jblnouno | 2014-10-14 20:25 | 生活  

やっぱり、グリーンピア!

c0153040_20493274.jpg久しぶりに妻とグリンーピアに行きました。とても天気がよくて紅葉前の緑が鮮やかでした。お風呂も良かったけれど、黒木牛と花籠膳でお腹いっぱいになりました。例のごとく、黒ラベルを美味しくいただきました。みやげに茶の葉と茶飴、茶の葉サブレや抹茶羊羹を、帰りに無人の野菜販売所で大きなピーマンを見つけて買って帰りました。やはり、1年に2、3度行かなければと思いました。

# by jblnouno | 2014-10-12 20:23 | 生活  

なつかし!

c0153040_20512998.jpg叔母の3回忌のお参りで、父のふるさとに行きました。バス停を降りて、幼児期に住んでいたあたりに目をやると、懐かしくなって、住んでいたところ(家はなくなっていました。)や走り回っていたところをしばらく歩きました。田園風景が広がり、私の大好きな場所でした。さつまいもを爺ちゃんが川の水で洗ってくれて食べた味や薪取りの帰りに馬に乗って帰ったことを思い出しました。彼岸花も以前と同じように咲いていて嬉しかった。

# by jblnouno | 2014-10-11 20:20 | 生活  

秋を感じる!

c0153040_2125879.jpgc0153040_2131492.jpg実家の近くに小さな神社があります。毎朝、出勤の途中に鳥居の前でお参りしていきます。休日の日に、久しぶりに御堂まで行ってお参りしようと思いました。とても風が強い日で、銀杏の木が揺れていました。参道を歩いている時に、突風が吹きはじめ、上から雨のように大きな銀杏の実がボトボトと落ちてきました。頭にいくつも当たりましたが、参道を見るとその数の多いことにびっくりしました。季節をしっかり感じることができてよかったです。

# by jblnouno | 2014-10-10 20:09 | 生活  

南の風より、「ちょっと、いいですか?」

ブログを休止していたわけではありませんが、投稿できる気力、体力がありませんでした。
どうにか、本日、復活しました。よろしくお願いします!

# by jblnouno | 2014-10-01 23:30 | 生活  

「拳の記憶Ⅱ」

c0153040_17303463.jpg今年もNumberが、ボクシング特集をやってくれました!自分は、60年後半から80年代のボクサーが好きです。今回は、90年以降から現在に至るまでのことでしたが、やはりボクシングは面白いし、人生と言う言葉の重さを感じさせてくれるものだ再確認しました。世界チャンピオンになった選手たちのストーリーや「伝説の激闘」など、読みごたえがありました。今年は、日本のボクシング界にとって、素晴らしい一年だったと思います。井岡、八重樫の軽量級とは思えない迫力ある打ち合い、西岡とドネアの最高レベルの攻防、山中の恐怖を覚えるハードパンチなど、日本のボクサーのレベルの高さが世界に認められたと思います。「西岡利晃」によって、世界で通用するボクサーのイメージが日本の中に浸透しつつあると思います。来年のボクシング界をさらに関心を持って見ていこうと思います。

# by jblnouno | 2012-12-13 17:56 |  

TOM PAXTON いいんです!

c0153040_17301018.jpgもっぱら中古CDショップばかりだったが、久しぶりにTOWERレコードに行った。なんと、70年代からのアーティストのセットCDの多いことにビックリ!ジョニ・ミッチェル、シカゴ、カーリー・サイモン・ジェームス・テーラーなど、懐かしいばかりだった。そんな中、岡林信康、ホセ・フェリシアーノのカバーで知った「ランブリンボーイ」「ラストシング・オン・マイ・マインド」の作者TOM PAXTONのアルバム5枚組2000円ナリを見つけた。とにかく、聴いてみた。まさに「ランブリンボーイ」「ラストシング・オン・マイ・マインド」は、名曲といっていいと思った。このアルバム集に出会うことができてよかった。ジョニ・ミッチェルの10枚組3000円ナリも買わねば・・・。

# by jblnouno | 2012-12-10 17:51 | 音楽  

やわらかなまっすぐ

c0153040_1524367.jpg詩人・児童文学作家の藤川幸之助さんの「やわらかなまっすぐ」という本です。生きるということをテーマに書いてあります。ちょっと落ち込んで、自分を見直す時に読みます。大好きな一節は、「許すということ」の中の『この地球の人と人とにとっては、自分が正しいか相手が間違っているか、そのことをはっきりさせることより、二人が仲良くなることのほうがはるかに大切だ。』というところです。今、自分が関わっているいろんなことに大好きな一節の意味を考えて、対応、対処していくことの必要性がわかってきた気がする。

# by jblnouno | 2012-03-06 18:47 |