<   2008年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

 

成長

5月25日は、小6の次男の運動会でした。前日の雨にも関わらず、グランドの状態もよく、
天気もよくなりました。5年生までは、クラスの最前列でビデオ撮影は楽でしたが、少ーし
身長が伸びて3番目になっていました。「前にならえ」で両手をまっすぐ前に伸ばした姿を
ちゃんと撮りました。
c0153040_9493435.jpgクラス対抗リレーは、50m、100m、150mの距離を子どもたちが自分の距離と走る順番を
決めてバトンリレーしていきます。各学級の作戦がうまくいくかが楽しみでした。
第4走者の次男は、100mを無事に走りきり、
「早くなったな!」と思いました。
たくましさを感じさせてくれました。
結果2位になり、終わった後はニッコリでした。
毎年、前日の予想を聞いていて、当日は口ほどにも無かったのですが、今年は公言通りの
走りでした。(感激!)
組み体操はクィーンの「We Will Rock You」、「We Are The Champions」
「I Was Born To Love You」に合わせての演技でした。2人、3人、5人組みのあと
6年生全員120名で3段のピラミッドをつくりました。
1段目が60人、2段目40人、3段目が20人の大きなものができました。
なかなかの出来ばえでした。倒立もバランスも足がしっかり伸びてよかったです。
寝る前に部屋でゴトゴトやっていたのは、組体操の練習をしていたのでした。
我が家では甘ちゃんですが、学校では、いい子としてがんばっているようです。
まさに二重人格の如しで、プライドが傷つくのがいやなようです。
今年の運動会は次男本人が自信になったと実感していると思います。
長男の体育祭、次男の運動会といい姿を見せてもらいました。
写真の出来上がり楽しみです。

by jblnouno | 2008-05-26 22:30 | 我が家  

おやじの旅の途中4~ALWAYS ON MY MINND

おやじが介護病棟から医療病棟に変わって3ケ月がたった。
面会する母や私もそうだが、何となく慣れない。当然、父も今までとは
違う感じのようだ。これまでだと患者さんに関する「報告」「連絡」「相談」が
看護師や介護士の間でしっかりできていたのに・・・。
髭が伸び放題、他の患者さんの衣類のよごれ物がカゴに入っていたり、
ひとりひとりは仕事としてやっていると思うのだが、つながりが感じられない。
「目安箱」に一筆書いて入れようと思う。
c0153040_23574811.jpg

ちょっとしんみり気分なので、今宵、選んだ1枚はWILLIE
NELSON
のLIVE盤です。文句無しにシンプルな歌い方がいい!
ギターの響きもいい!「ALWAYS ON MY MINND」、
「STARDUST」、「CITY OF NEW ORLEANS」、
「GEORGIA ON MY MIND」は実にいい!
彼の年齢を重ねた男の哀愁を感じるのは、自分だけなのだろうか。

by jblnouno | 2008-05-26 00:28 | 音楽  

Jawaiian?⇒Go to sleep!

いつものように中古CDを買ってきた。今回は、「10CCの1972-1978のGREATEST HITS」と「ISLANDER Jawaiian Breeeze2」というもの。c0153040_22455757.jpg
Jawaiianは「ジャワイアン」と言って、ハワイアンにレゲエのリズムをとりいれたハワイならではの本物のローカルミュージックということを知った。
若い頃は、ハワイと言えば「セシリオ&カポノ」の曲をよく聴いていた。
波の音と彼らのハーモニーが好きだった。久しぶりのハワイ系である、
このJawaiianがなかなかBGMとしてよいのです。
ジャマイカのリズムとゆったりしたハワイアンの感じがいいのである。
波の音、ウクレレ、アコースティック&スティールギターの演奏も心地良く
眠りにつくのには一番かもしれない!

by jblnouno | 2008-05-21 23:05 | 音楽  

燃えたね!

5月18日は、好天で真夏日となりました。長男の中学校の体育祭がありました。
1・2年生の頃のひ弱さも感じなくなり、最上級生らしくなってきました。(ちょっぴりですが・・・。)
3年生は、やや幼稚な感じもしますが・・・、学年も落ち着いていて、いい雰囲気でした。
部活をやめて、太りすぎの身体ですが、競技に真面目に臨む姿は、ほめてあげたいと思いました。
ムカデ競走や5人6脚は、毎年やっているので要領よく、スピードも結構出ていました。
声もしっかり出してチームワークもよかったです。クラス対抗リレーは全員でバトンをつなぎます。
体重も80kg近くになり、走力は今一つ、案の上抜かれましたが全力で走りぬきました。
一生懸命さは、見ている人にも伝わったと思います。
c0153040_0394353.jpgクライマックスは、「勇気の絆」です。早い話が綱引きです。6クラスが総当りでやります。
リハーサルでは、3勝2敗だったそうですが、なんと5戦全勝でした。
長男は、あらん限りの力を出していました。自分の重さとパワーを発揮できたのでした。
勝つたびにみんなのテンションもあがり、心ひとつにしての優勝でした。
クラスのほとんどの女子は泣いていました。
長男もよほど嬉しかったのでしょう、友達と何度もハイタッチをしていました。満面の笑みでした。
友達との交流もあまりないし、言葉も少ないので学校での様子が気になっていたのですが、
いらぬ心配だったようです。
自分のがんばりが認められ、自分が確信できたのか、とっても清々しいj表情でした。
いい思い出ができたようです。夜、体育祭のビデオを見ながら、嬉しそうに解説をしてくれました。
気持ちの結集、力の結集、結果をおそれずやるということを学んだようです。
「長男よ、今日は燃えたね!」と言葉には出しませんが、強く思ったオヤジでした。

by jblnouno | 2008-05-21 00:30 | 我が家  

ちどり足~古井戸

高校生の頃、フォークソングブームで「唄の市」というコンサートが全国を回っていた。
泉谷しげるを中心にエレックレコードの歌手たちが出ていた。チケットは500円だったと思う。
メインは泉谷しげるだったが、私は、加奈崎芳太郎と仲井戸麗市によるフォーク・デュオ
「古井戸」が好きだった。加奈崎のパワフルなボーカル、チャボ(仲井戸)のギターテクニックが
よかった。「さなえちゃん」が大ヒットして、教室で友達の名前に変えてよく歌っていた。
当時、一番好きな曲は、「ちどり足」だった。前奏のメロディがよく、ギターの音が心地良かった。
        ちどり足/ 古井戸

    ひとりのまつりには 赤いブドウ酒のみ        c0153040_0211754.jpg
    「まったくめでたい めでたい」とつぶやき
    アスファルトの道行く人波に
    「おめでとう  おめでとう」と
    ちどり足 ちどり足で


    ブドウ酒のにがさあまさに
    こんなに顔をしかめ
    「僕の帰る処は いったいどこなの」と
    夜明けのしらけきった街に
    叫びさけびかけながら
    ちどり足 ちどり足で


   最近、めっきり酒に酔うことも多く、ちどり足状態も・・・。
   大声で叫びたいことも・・・。
  
   今でも「ちどり足」はお気に入りでよく歌っている。
" target="_blank">
" target="_blank">


   
   
   

by jblnouno | 2008-05-15 00:26 | 音楽  

はまりそうです。

c0153040_0151547.jpg息子たちにだけゲーム三昧させてはならぬと、妻に「Wii Fit」を
プレゼントしました。
妻は、友人から面白さを知らされていたようでやる気満々でした。
一番手として次男まずやってみることになり、さっそく挑戦。
バランステストをやってみたけど結構難しい・・・。

それを見ていた妻が、こんなの簡単と続いてやりましたが、
やっぱり難しい。私も挑戦しましたが、初めてのこともあり力んでしまい、
動きがぎこちなかったです。バランス年齢が実年齢と同じで一応安心しましたが・・・。

バランスゲームやトレーニングゲームもしました。
1番楽しめたのはヘディングゲームでした。サッカーボールは
ヘディングし、シューズやパンダのぬいぐるみがきたらよけるのですが
これがまたなかなかうまくいきませんでした。
自分の体って思うように動かせないことがよくわかりました。

まあ、楽しくできることだけは間違いないようです。
会話が少なくなった長男もこの時だけは真剣に挑戦し
よく笑っています。共通に楽しめる時間がいいです。

楽しみながら運動や健康管理ができればいい!
あとは、続けられるかがポイントです。継続は力なり!がんばるぞー!

by jblnouno | 2008-05-11 00:22 | 我が家  

バーボン・ストリート・ブルース

c0153040_23414666.jpg高田 渡氏の著書「バーボン・ストリート・ブルース」が文庫本になった。
初めて彼の歌をLIVEで聴いたのは、大学の大集会室だった。
物静かな人という印象だった。彼の歌にそれまであまり関心なかったのだが
「鉱夫の祈り」という曲を一度聴きたかったからだ。でも、その時は、飲みながら
酔いながらの歌になり、「鉱夫の祈り」のリクエストの声にも反応せず、淡々と
歌っていたのを覚えている。加川良氏の「下宿屋」の主人公は彼であること
以外、私の意識の中にいなかった彼だったのに・・・。
彼についての論評や彼をテーマとした映画、イベントなどを知ることで関心を持つようになった。
しかも、彼が亡くなってからのほうが・・・、強くなった。亡くなった年齢に近くなって、彼の人生と
歌作りを知りたくなった。今日からじっくり読んでいきます。
彼のアルバム「系図」を聴きながら・・・。バーボンを飲むのもいいかもねえ・・・。

by jblnouno | 2008-05-09 00:15 |  

当たりソーダ!

c0153040_2382829.jpg佐賀県唐津市に高島という島がある。そこに、お参りすると宝くじが
よく当たったりその他のご利益があることで有名な「宝当神社」がある。
このゴールデンウィークも訪れる人が多かったようである。
職場の上司が「宝当神社」のお土産をくれた。
「当たりソーダ!」というサイダーだった。
ラベルに書いてある文言が面白かった。
「飲みほし タカラ 九時。おお!当たり ソーダ」
となっていた。午前、午後に関わらず、9時にソーダを飲みましょうということらしい。
イケ、イケGO!GO!アサ、ヒル、バン!三本セット!
他の商品もご利益ありそうなネーミングでばかりのようだ。
我が家の次男に話すと、「とう、行こう!」となるので、サイダーのことだけにしておこう。
とにかく宝くじを買って、我が家で一番くじ運のよい次男に午後9時に
飲んでもらおうと考えている。
たかがサイダー、されどサイダー、運をくれー!!

by jblnouno | 2008-05-08 23:18 | 我が家  

憲法記念日の朝に

5月3日、憲法記念日の朝は、朝日が木々にしっかり当たってキラキラと輝いていました。
気温も25℃以上になると予想されるので、朝のうちに家族4人で散歩しました。
「用水路の水が多いね。」と次男が言いました。田植えのための準備のようです。
いくつかの田には水がはられていました。レンゲソウの色が鮮やかでたくさん咲いていました。遠くに見える山々の緑も濃さが増していました。
c0153040_8513041.jpg
長男が学校で友達と「日本国憲法の前文」などをみんなの前で言った話をしてくれました。
6年生の時に「憲法の暗唱ができないかん」とよく練習していました。
学級でそんな話題になったのでしょう、先生から6年の時の友達4人と
オファーがあったようです。
「どうにか間違えないで言えた。」とのことでした。
もう3年も経つのによく忘れなかったなあと思います。
憲法についての論議についてはいろいろありますが、日本という国の未来、国民の未来を考えて
発布・施行されたのだと思います。そのことを念頭において、憲法を読むのもいいのでは・・・。
いま、この時代だからこそ、子どもといっしょに日本国憲法を読んでみようと思います。

少し汗ばむくらいでしたが、4人とも気持ちよく散歩ができました。

by jblnouno | 2008-05-04 09:00 | 我が家  

「ありがとう」の反対の言葉は?

親友のお父さんが84歳でなくなり、5月2日、お通夜に行きました。
自分のおやじと同じ病棟にいたこともあり、おやじのことを考えながら
焼香をしてきました。まだまだ、元気でいてもらわなければ・・・。

お通夜の最後にお坊さんの話がありました。読経より長かった(?)中で
ひとつだけ心に残ったことです。

ありがとうの反対の言葉はなんですか?」ということでした。
感謝の言葉の反対なので命令・指示を表す言葉を考えましたがピッタリ
するのが出てきませんでした。
お坊さん曰く「ありがとうの反対はあたりまえ」ということでした。

自分がこの世に生まれたのは誰がいたから、今まで生きてこれたのは誰がいたから・・・、
よく考えてごらんなさいと・・・。生かされていることに感謝の気持ちをということでしょう。

自分で当たり前と思っていることについては、出来て当然、してもらって当然なので
ありがとうは出きません。そこのところをもっとよく考えて生きていかなければと思いました。

妻や息子たちから、もっともっと「ありがとう」を始めます。

by jblnouno | 2008-05-04 08:28 | 我が家